【管理釣り場に行く前に】-トラウト管釣り情報- > 管理釣り場基礎知識 > 管釣りタックル・・・ルアーについて 【管理釣り場基礎知識】
ナチュラム
⇒安い!便利!世界最大級フィッシング通販【ナチュラム】

管釣りタックル・・・ルアーについて 【管理釣り場基礎知識】

◎管釣りでのルアーについて

★管釣り用ルアー
 各メーカーからたくさんの種類が発売されています。
 大きく分けるとスプーン・プラグ・ミノーがあります。

 ●管釣り用スプーン
   軽いものでは0.8g、重いものでは3.5gなど様々です。
   形状、泳ぎ方、色、すべてに多種多様で選ぶのが難しいです。
   泳がせる水深(狙うポイントの層)、管理釣り場の水質(濁りの有無)でも選び方が
   変わりますので、あえてこれが良いとは断言できません。
   最初は2.5g前後のものを10色位持つのが基本と言われてはいるようです。

 ●管理釣り場用プラグ
   虫や小魚を模したもの、飛行機などこれまた多種多様です。
   投げて巻くだけでアクションがつくので、初心者の方でも釣りやすいルアー
   と言えると思います。水面に浮くもの、中層を泳ぐもの、底を泳ぐものと
   自分の狙いに合った物を選んでいただければと思います。

 ●管理釣り場用ミノー
   小魚を模したルアーです。基本的には自分で様々なアクションをつけなければ
   ならないので、ある程度経験のある方向けかもしれません。
   釣れた時は、「狙って釣ったぞ」という爽快感があるルアーと個人的には思って
   います。やはり泳ぐ層は分かれているので、自分の狙いで選んでいただければ。

 *現在、あまり小型のルアー(2cm以下)は使用禁止の管理釣り場が多いようです。
   各管理釣り場のルールに従っていただければと思います。

★リールの性能アップで釣果に差をつけよう!!

⇒リールのチューニング専門店!【HEDGEHOG STUDIO】

管理釣り場に行く前にTOPへ
管理釣り場ファン必見!
ベストコンディションで釣ろう!


⇒車中泊専用マット!
Yahoo! JAPANカテゴリ 管釣り、釣り堀
Yahoo!Japanカテゴリに登録されました
釣りって楽しいですよね。釣り方、釣り道具、狙う魚種も様々です。釣れる魚の数!釣れる魚の大きさ!釣れた魚を美味しく食べる!釣り道具にこだわる!自然に癒される!など楽しみ方も人それぞれ。一人で釣りに熱中するのも楽しいですし、家族や仲間と釣りを楽しむのも良いですよね。スポーツとしても趣味としても楽しめる釣りの魅力にはまってしまう方も多いです。このサイトでは管理釣り場の情報、管釣りの楽しさ、釣りの魅力などをお届けできればです。釣りを楽しみましょう!